5senses DINER

裏小町の元気の源

小町通りと若宮大路の間にある裏小町通り。
5senses DINERはその通りにあります。

行くと元気になれると評判の、オーナーシェフの岡田さんのお店です。

ギリシャのような青と白で統一された店内では、岡田さんのユニークなアイディア溢れる創作料理が食べられます。

お店を開くまでの経緯

川越の農家出身の岡田さんは、大学時代にしていたアルバイトがきっかけで料理の道に進むことになります。

アルバイトをしていた飲食店では、オーナーさんが主婦であったこともあり、岡田さんが1人で調理する機会が多くありました。

自分の作った料理でお客さんが喜んでくれることに喜びを感じた岡田さん。

「忙しいけれど、楽しい。自分は接客が好きなのだな」と思い飲食店以外の接客業もしてみたのですが、やはり一番好きなのは、飲食店だということに後に気が付きます。

再度飲食店に戻った岡田さんはストーブ前を任されたことも。
ストーブ前というと、限られた人しか立てないという花形のポジションなのです。

「いつか自分の店を持つ」という夢の為に貯金していた岡田さんは、鶴ケ丘会館の裏手の貸し店舗のスペースを見つけます。なんだか光って見えて、とても気になってしまったそうです。

そして見事にそのお店での開店が決まり、現在の5senses DINERがオープンしたのです。
元気な岡田さんの笑顔に癒されながら、美味しいアイディア満載のお料理を楽しめるお店です。

おすすめ料理

取材の様子

店舗情報

住所

神奈川県鎌倉市小町2-12-27 鶴ヶ岡会館本館1F25

https://www.5senses-diner.com/

予算

昼:1,000円~2,000円

席・設備

席数15席
個室
駐車場
WiFi
支払い現金、クレジットカード
その他モーニングメニューあり

公式ホームページはこちらから

関連記事

  1. DRAGON BURGER 鎌倉店

  2. かまくら手打ちそば英-はなぶさ-

  3. THE GARAGE

  4. スペイン魚介料理marisqueria morimori(旧:スペイン居酒屋morimoriさんレポート)

  5. 料理屋あがる

  6. BAR Rendez-Vous

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。